風俗嬢の目の奥が濁ってた件

方法論の問題ですかね

どういった方法で風俗を楽しむのか。そこがいわば自分の中ではとっても大きなテーマになっているんですよ。風俗をただ楽しむだけではなくて、どうすれば最大級の楽しさが待っているのか。そこを追求することによって、もっともっと風俗を楽しみたいって思っている自分がいるんですよ(笑)ちょっとしたことなのかもしれないんですけど、意識するだけでもやっぱりそれなりに違う部分があるのもまた、一つの事実ではあるんですよね。だからこそ、風俗嬢のプロフィールは真剣に見るようになりました。ブログでもそうですけど、ちょっとしたところに彼女たちの性格やどういった姿勢で風俗と向き合っているのかなどが垣間見えるんですよ。ちょっとした推理ものを楽しんでいるかのように、細かい部分にまで目を配らせて、自分でも最高の時間を過ごしたいなって思っているんです。そうじゃないと勿体ないじゃないですか。せっかく遊ぶからには満足を求めるのは当たり前ですしね。

性感マッサージの迫力に負けた…

性感マッサージに行ってきた時の話です。風俗の中で特別好きとかではなく、その日たまたま性感マッサージのお世話になったんですよ。自分は特定のジャンルで決め打ちするのではなく、いろいろと遊んでみたいって思っているタイプなんです。だから風俗でもこれと決めるのではなくて、自分の好きなものを遊んでいるんです。それがたまたま性感マッサージになったって話なんですけど、この前の性感マッサージ、凄かったです。相手のFちゃんの圧倒的とも言えるテクニックや迫力。いわばオーラと言っても良いかもしれませんが、それらに圧倒されました。本当に凄いなって。男なんて簡単にイカせられる。顔にそう書いてありましたね(笑)事実、そのおかげで割とあっさりイカされてしまいました。自分でももはやコントロールできない状況というか、ある程度男は発射をコントロール出来ると思いますけど、それが出来ないくらい、彼女の雰囲気に圧倒されて発射しちゃいました。